香里園なら良い歯科がたくさんあるため口内の健康を保ちやすい

サイトマップ

診療台

香里園の歯科を受診する適切なタイミングとは?

健康な歯

歯科と聞くと嫌なイメージを持たれる方が多いかと思います。実際、子どもの頃痛い思いをしたなどの理由から、大人になっても歯科嫌いの方はかなり多いです。すると、歯科に行くのが億劫になり、気づかぬうちに虫歯が進行し気づいた頃には痛みも出て最悪の場合抜歯しなければならない、ということもあります。ここでは、歯科受診の頻度や最適な受診方法についてご紹介していきます。
まず、歯科受診の理想的な受診頻度としては、半年に一回をお勧めします。これは、半年に一回虫歯等の健診を行えば、仮に虫歯が出来ていたとしても軽く削るだけで済むからです。虫歯の根が深くなるとその分しっかり削らなければならなくなり、痛みを伴う方もいらっしゃるからです。虫歯がまだ小さいうちなら、痛みを伴うこともなく短時間で削って終わるので、患者さんの負担も少なくて済みます。
また、虫歯健診の他に、一年に一回歯石や歯垢除去もプラスして行うと尚良いでしょう。虫歯の原因は、歯石や歯垢などの食べかすが固まった栄養分なので、原因となるものを除去することでそもそもの虫歯発生のリスクを減らすことができます。さらに、口臭を抑えることもできるので、一石二鳥です。口腔内を清潔に保つことが、虫歯発生を抑制できその積み重ねがゆくゆくは歳を重ねても自分の歯を保つことに繋がるのです。以上、歯科受診の頻度や最適な受診方法についてご紹介しました。

ピックアップ

一覧へ

お知らせ

»一覧へ

Copyright © 2020 香里園なら良い歯科がたくさんあるため口内の健康を保ちやすい All Rights Reserved.